2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

TOP > なんとなく > title - まんが甲子園、5校講評しまぁす!
 まんが甲子園、5校講評しまぁす!
すみません><随分時間がたってしまいましたが、5校リクエストいただいた予選作品のひのもとなりの講評です!

すべての先生がこう思ったわけではないのですが、参考になればという思いで書かせていただきました。
また、まんが甲子園公式サイトのほうでも書いていますが、
今年はテーマが難しく、かなり考えないといけない、なかなか上手く相手に伝わりにくいテーマが並んでいたように感じました。
ここまで来ると、「ネタだし」はもちろん、「よし面白くする」という作業が出来る学校が有利になってしまいますね。
ちょっと上級者向けだったのかも?と思いました。
(ひのもと的に、今年30校応募が減ったのはそこかな、とおもいます。私が生徒だったらいいネタが浮かばなかったら出さないかも;;)
そんな中、きちんと作品を送ってくれてありがとうございます。

ちょっと厳しいことも書いていますが、よりマンガを読むことや作ることを楽しみ、理解をたくさんしてほしいという気持ちから書いておりますので!
前向きに捕らえてくださると嬉しいです!><

それでは、続きを見る…でどうぞ><

ちなみに高校は

益田永島学園明誠高校さん
御船高校さん
希望ヶ丘高校さん
享栄高校さん
国東高校さん


の5校です!

益田永島学園明誠高校(島根県)
テーマ:3D

http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien-2010/comic_strips/works.asp?work_id=2936
この作品はずばり「ネタかぶり」ですね。なぜか「ブタネタ」がいくつかありまして、
さらに「オトリネタ」も多かった中、今ひとつぬきんでることが出来なかった作品です。
3Dの描写もとてもうまく、実際に人間の目に見える感じで描かれています。状況もよくわかる!
しかしなにかが足りない…!?
「もう逃げられないぞ!」というセリフは、このキャラクター3人がそれぞれの立場から言うことで楽しめる一言なのですが、
そこにもう一工夫「クスッ」と来るものがあればいいのになぁ、と思いました。
フキダシひとつ位置や形を変えてみることで違った雰囲気が出せたかもしれません


御船高校(熊本県)
テーマ:○○無料化

http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien-2010/comic_strips/works.asp?work_id=3154
コレは…実は私、ぱっと見たときに一瞬どういうネタかワカリマセンでした!><
もう少し、無料化の要素を面白く盛り込んでわかりやすくしていたらなぁ、と思いました。
「無料化」というのがテーマなので、「無料になった」というのはここでは「フリ」で、
ツアー客や旅行会社員の「リアクション」を読者は期待したりするんですね。
なので、「ええ!?」という表情だけでなく、「お金出すから飛行機にしてよ!」とか
旅行会社も「エコですよ!エコ!」とか「健康になれますよ!」と客を説得していたり…
色んなパターンが考えられますね。
その辺を見たかった…!と思いました。
着眼点はあまりかぶりもなく、よかったと思います。絵も老若男女わかりやすいので…
あとは「ひと笑い」でしたね。
絵柄が笑えそうな感じだっただけに惜しかったです!


希望ヶ丘高校(神奈川県)
テーマ:3D

http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien-2010/comic_strips/works.asp?work_id=2891
今回1校だけ予選通過校さんです。
これはねぇ、見た瞬間「あーうまいなぁ」と思いました。絵はよくかけてるんだけど、
すごく上手いというわけではなくて、絵と話し両方でみせる「まんが」という媒体をうまく使ってる作品だと思いました。
手前の人たちは上手いんだけど、炎とかちょっと処理が甘めなんですが、
「炎に見えてればオッケー」程度にちゃんと処理してて、かなり深刻な火事であることを
きちんと絵という要素で描かれています。
そして、話=ネタですが、これこそ、「リアクション」まで描かれているいい作品。
「フリ」を「3Dの非常口マークが出来たんだよ」と見て、
「リアクション」は「それでみんな助かったんだよ」という感じでしょうか。
こういった「人が助かる」ような感動的なものを1枚で描くのは難しいんですが、上手いです。
「3D」というのは、まだ開発中なモノなので、「あ、こーゆー3Dほしい!」というのでも見ていました
見た瞬間「あ、ほしい」でなく「わぁ!あるとすごいいい!なくちゃダメだよ!」と思われられたので、
この絵には負けました(笑)。


享栄高校(愛知県)
テーマ:3D

http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien-2010/comic_strips/works.asp?work_id=3033
「3D」=「頭文字がDが3つ」というネタは多くあったのですが、
ちゃんと「意味のあるDが3つ並んでいる」というのは少なく、補欠校として残った作品です。
絵もしっかりと描いてあっていいし、それぞれのDの要素もふんだんに入れてあり、
サービス精神がとても心地よい作品でした。
ただ、この絵を見ただけで「この後ろの悪役は何者?」と思ってしまったのが、
本選進出を逃した要因だった気がします。本当にあと1歩という作品でした。
説明文を読んで「TV局の社長」というのはわかったんですが、
「戦う理由」というのがもう少し明確であれば…ととても惜しく思います…!
いわゆる「経費削減で番組の質が落ちている!?」みたいなことへの風刺だと思うのですが
それであれば「番組の品質は俺たちが守る」のほうがよかったかな?とか
社長が電卓を叩いてこっちを向けているとか、いろいろ出来たなぁ…と思いました。
うう、うまいだけに本当に惜しい…!


国東高校(大分県)
テーマ:○○無料化

http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien-2010/comic_strips/works.asp?work_id=2912
ほのぼのとした絵の作品で、とても気に入ったのですが、
やはりこれも「無料というフリ」のみで終わってしまっているのが惜しかったです。
「昔のお金じゃ使えないわ!」とか、…これじゃちょっとあくどいか(笑)
孫が「ネックレスにしよう!」とか絵柄に会ったかわいい「リアクション」などがあればよかったです。
そして、他の学校の「3D」がテーマの作品を見渡してもらうとわかるのですが、
実は思いのほか「死んだ家族と遺族」というモチーフが多かったんです。
三途の川の渡り賃のお金を無料化して、遺族にお金を返すという話はどこにもなかったのに、
ネタかぶりっぽいイメージも出てしまってなかなかのびなかったです><
2テーマ、そして300校もの作品が並ぶと、こういうこともありますね。


こんな感じです!

皆さん本当に応募ありがとう!予選は楽しいひと時でした!
とても難しいものをきちんと描こうとしていて、すごく伝わってきたし、おもしろかったです。
本選出場ペン児は1週間後に迫る大会をがんばるのはもちろん、
落ちてしまったペン児も、是非来年も応募したり、後輩の指導をしたり、関わってみてください!

最後に、めちゃめちゃ遅くなってすみませんでした><
スポンサーサイト

カテゴリ【なんとなく】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

<<壁紙を公開しました。 | ホーム | ワンフェス終了しました。>>















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |