2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

TOP > 掲載情報・仕事情報 > title - 『成形女子こはく』と高知いってきます!
 『成形女子こはく』と高知いってきます!
三光出版社さんからお知らせがきたので掲載しておきます!

『成形女子こはく』の取り扱い店舗が増えました!
基本常設(棚になくても在庫としてある)だそうです。

○ジュンク堂書店
・岡島甲府店 さま
・ロフト名古屋店 さま
・新潟店 さま
・名古屋店 さま
・福岡店 さま
・札幌店 さま
○丸善&ジュンク堂書店
・新広島店 さま
・新静岡店 さま
・梅田店 さま
・渋谷店 さま
○丸善
・博多店 さま
・多摩センター店 さま
・津田沼店 さま

pop2jpg.jpg


POPはこちらが目印で、もう1パターン作る感じになります(そちらもお知らせまたします)

今月は妙に忙しくて、気が付けば、明日から高知入りで審査会です!
まんが甲子園応募下さったペン児のみなさん、ありがとうございます!!
心おきなく描けましたか?
描いて応募するというだけでも、なかなかできないことなので、ひとまず胸を張って結果をお待ちください。

先日、似顔絵関係で知り合った、イケメンイラストレーターのなかむらりおた君
「まんが甲子園に出したことがある」というので、探してみました。
私が審査員2年目の時に応募してくれていたようで、予選の絵を発見!!!

りおた君はとても才能があり、努力も素晴らしく、大好きなサッカー選手を描き、
なんとサッカー雑誌の連載を持っている若きイラストレーターさんです。

いやー、なんか、予選で落としてしまっていたので、本当に申し訳ない…orz

どうしても30校という枠しかないし、何枚も審査では比較してしまうので、
実力のほかにも運が必要です。
去年はいわゆる「常連校」同志2校がネタかぶりをしてしまい、どちらも落ちてしまいました。
もちろん、応募校同士はネタを見合わせることはできませんし、
審査員も高校名を見て審査することはありません。
なので、本当に、ここまで数があつまると「運」なんですよね。

予選からこぼれてしまった、才能たちをどうするか?というのは
今後のまんが甲子園の課題かもしれません。


また、かなり私事ですが、『日本漫画家協会』に入会しました。今後は協会員です( ´θ`)ノ
今後もまんがに貢献できるよう頑張ります~!
スポンサーサイト


カテゴリ【掲載情報・仕事情報】 | コメント(5) | top↑

+ Comment List +
【】 山本(享栄)より。
お久しぶりです。
審査に行かれるとのこと。
今年は1年生のアイデアが選ばれました。
また講評をお願いいたします。

【】 りおたより。
ひのこ先生こんにちは~。
ブログに漫画甲子園ネタで
取り上げてもらっていて
びっくりしちゃいました~(笑)

あの時は、何が何でも出てみたいって
思ってたのでとにかく悔しくて悔しくて
たまらなかったのを覚えています。
でもその挫折が逆によかったんじゃ
ないかなって今では思います。
ほんっとに生意気で
天狗なクソガキ高校生の頃だったもので(汗)

なのでひのこ先生が謝る必要は
全然ないですよ~(>_<)
むしろ感謝したいくらいです!
落選から這い上がってくる子も
将来出てくるはずですから、
きっと大丈夫です(^o^)/

漫画甲子園の審査、
楽しんでくださいね♪


P・S僕全然イケメンじゃないと思います(汗)w

【Re: タイトルなし】 ひのこより。
>山本先生

まんが甲子園ということで時期をのがすとアレなので、先生だけにお返事を><(皆さんすみません、落ち着いたらかならずや…!)
今年は残念でした><うう、申し訳ないことこの上ないです。
とてもいい絵を送ってくださって、特にキャラクターデザインが大変よかったですね。
ただ、キャラクターデザインの中に作家(生徒さん自身の)個性が出すぎてしまっていて、すこし伝わりづらく感じました。アイデアはとてもおもしろいものだっただけに本当に残念です!
今年の本選一次競技は、とても「伝わる作品」と「伝わりづらい作品」が明確です。それ「だけ」で勝敗が決定しているといっても過言ではありません。
1年生とのことで、アレだけうまければまだまだチャンスがあるわけです!(うらやましい!)

具体的に言うと「見切れた文字」や「もっと幅広い老若男女がわかりやすい書き方」というのを考えてみれば、表現の幅が広がるとおもいます。
コマまんがで説明をひとつずつしてみたり、誰もがわかる象徴的な書き方を模索してみたり、とかですね。
多くの高校生に言えることですが「1枚にまとめる」というのは、ある種のアイデアを最小限にとどめねばならず、設定やストーリーを考えたい・そういうのが上手な子には大変苦痛なんですよね。
きっと今回の書かれた生徒さんは、このタイプです(私もまったくこのタイプですw)
今回の大会でも、予選・1次審査ともに顕著でした。大会(コンペ)である以上、ルール内の「1枚もの」で決めなければなりません。難しいと思いますが後2回の応募のチャンスに、いろんな作品を見て、考えてみてください!
とても達者な絵を存分に発揮したいい作品を、来年お待ちしています!

【Re: タイトルなし】 ひのこより。
>りおたくん

いやいや、本当に活躍してる人は紹介していきたいし、
「落ちる」を経験してるのにがんばるって、やっぱガッツが必要だから、すごいと思います!
世の中、成功したところだけが見られがちだけど、
「努力した人が世に出ている」と言うより、「世に出た人はみんな努力したのだ」と言うことを
生き様で伝えている感じが、やっぱ、すばらしいし、クリエイターの本来の姿と思います!
今年もいっぱい落としてしまったので、せめてもの償いw

【】 山本(享栄)より。
お忙しい中、どうもありがとうございました。
例のひろめ市場の一件以降なかなか出られずもがいている状態です。
一昨年自腹で高知にお邪魔した際は、補欠校でした。このときの5人メンバーは結束が強く、もし出られれば……。という状態でした(中国の上海交流メンバーで、上海の高校と交流をしてきています)。
今年はメインの2年生がまんが甲子園に気が無く、いろいろ指導を入れていますが、なかなか思うようにならない状態ゆえ、1年生を鍛えて来年はリベンジを!!と考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。


<<まんが甲子園審査終了しました! | ホーム | 面白いサイト。>>
お久しぶりです。
審査に行かれるとのこと。
今年は1年生のアイデアが選ばれました。
また講評をお願いいたします。
【2012/06/20 22:33】URL | 山本(享栄) #-[ 編集]
ひのこ先生こんにちは~。
ブログに漫画甲子園ネタで
取り上げてもらっていて
びっくりしちゃいました~(笑)

あの時は、何が何でも出てみたいって
思ってたのでとにかく悔しくて悔しくて
たまらなかったのを覚えています。
でもその挫折が逆によかったんじゃ
ないかなって今では思います。
ほんっとに生意気で
天狗なクソガキ高校生の頃だったもので(汗)

なのでひのこ先生が謝る必要は
全然ないですよ~(>_<)
むしろ感謝したいくらいです!
落選から這い上がってくる子も
将来出てくるはずですから、
きっと大丈夫です(^o^)/

漫画甲子園の審査、
楽しんでくださいね♪


P・S僕全然イケメンじゃないと思います(汗)w
【2012/06/24 01:34】URL | りおた #LapiYBeE[ 編集]
Re: タイトルなし
>山本先生

まんが甲子園ということで時期をのがすとアレなので、先生だけにお返事を><(皆さんすみません、落ち着いたらかならずや…!)
今年は残念でした><うう、申し訳ないことこの上ないです。
とてもいい絵を送ってくださって、特にキャラクターデザインが大変よかったですね。
ただ、キャラクターデザインの中に作家(生徒さん自身の)個性が出すぎてしまっていて、すこし伝わりづらく感じました。アイデアはとてもおもしろいものだっただけに本当に残念です!
今年の本選一次競技は、とても「伝わる作品」と「伝わりづらい作品」が明確です。それ「だけ」で勝敗が決定しているといっても過言ではありません。
1年生とのことで、アレだけうまければまだまだチャンスがあるわけです!(うらやましい!)

具体的に言うと「見切れた文字」や「もっと幅広い老若男女がわかりやすい書き方」というのを考えてみれば、表現の幅が広がるとおもいます。
コマまんがで説明をひとつずつしてみたり、誰もがわかる象徴的な書き方を模索してみたり、とかですね。
多くの高校生に言えることですが「1枚にまとめる」というのは、ある種のアイデアを最小限にとどめねばならず、設定やストーリーを考えたい・そういうのが上手な子には大変苦痛なんですよね。
きっと今回の書かれた生徒さんは、このタイプです(私もまったくこのタイプですw)
今回の大会でも、予選・1次審査ともに顕著でした。大会(コンペ)である以上、ルール内の「1枚もの」で決めなければなりません。難しいと思いますが後2回の応募のチャンスに、いろんな作品を見て、考えてみてください!
とても達者な絵を存分に発揮したいい作品を、来年お待ちしています!
【2012/08/05 04:46】URL | ひのこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>りおたくん

いやいや、本当に活躍してる人は紹介していきたいし、
「落ちる」を経験してるのにがんばるって、やっぱガッツが必要だから、すごいと思います!
世の中、成功したところだけが見られがちだけど、
「努力した人が世に出ている」と言うより、「世に出た人はみんな努力したのだ」と言うことを
生き様で伝えている感じが、やっぱ、すばらしいし、クリエイターの本来の姿と思います!
今年もいっぱい落としてしまったので、せめてもの償いw
【2012/08/11 08:32】URL | ひのこ #-[ 編集]
お忙しい中、どうもありがとうございました。
例のひろめ市場の一件以降なかなか出られずもがいている状態です。
一昨年自腹で高知にお邪魔した際は、補欠校でした。このときの5人メンバーは結束が強く、もし出られれば……。という状態でした(中国の上海交流メンバーで、上海の高校と交流をしてきています)。
今年はメインの2年生がまんが甲子園に気が無く、いろいろ指導を入れていますが、なかなか思うようにならない状態ゆえ、1年生を鍛えて来年はリベンジを!!と考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。
【2012/08/13 21:05】URL | 山本(享栄) #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |