2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

TOP > 課外活動 > title - #C91 冬コミ情報① 『最後の友禅』
 #C91 冬コミ情報① 『最後の友禅』
はい、コミケでます!

12月30日金曜日 西る02a ひのまる航空 です!

先週新刊その1を入稿しました。
今年も基本的に過去作品集です。
新作はひつじばかりなのですが、
ひつじはフィギュアなので、
ワンフェスで最新刊を出させていただきますぞ。

というわけで、その過去作品集その1。
いや、その1は2015年に出した『コイバナさん』
これはなかよし増刊号に掲載して頂いた3作をまとめました。

今回は、この3作の間(ゆうに5年はある)何書いてたの?という
コンセプトで攻めようと、まとめていたら、なんと200pの本に!

そちらの紹介をしたいのですが、まだ制作中。
この新しい200pの本にどうしても入りきれなかったまんがが1本。

『最後の友禅』


今年最後の大雪の夜。
  僕の工房のチャイムが鳴った。
何年も前に家を出た師匠の娘が、無言で佇んでいた。

最後の友禅


頑固な友禅作家の老人、出戻りのその娘あき子、友禅作家の弟子で誠二。
3人のひと冬のお話です。


表紙を見てもわかるとおり、普段のひのこの漫画より大人っぽいです。
これは、それはそれはその昔、「石川マンガコンテスト」というものに応募したまんが。

もちろん選外でしたが、当時もうプロだったのに(笑)
その時になぜかはっと思い立って、経験もない「離婚」の話を書きました。

選外だったのは特に何も思わなかったんですが、
その後、どっかで発表しようとコピーはあったものの、

当時「はじめての恋愛っっ///」みたいなのばっか描いてたので、
離婚がメイン(?)の話を発表するのがなんだか恥ずかしくて…。
今考えなくても「はじめての恋愛っっ」のほうが、恥ずかしいでしょ…?
って思うんですがね!

なんか当時恥ずかしくてそのままお蔵入りしていました。


今年noteというサイトに漫画を置きはじめまして、そこに公開したんですが、
せっかくなので本にもしてみようかなーと。

なんで、8年ほどの時を経て公開し、本にすることになりました。
年季ものですね。



noteでは全ページ有料配信しています。
また近くなったら試し読みなど紹介しますね。
noteにある作品もいくつか、その200pの本に収録予定です。
ちなみに配信分を購入している証明を提示して頂ければ値引き予定です。

ひのまる航空(コミケWEBカタログ)
スポンサーサイト


カテゴリ【課外活動】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

<<福島の旅。 | ホーム | ウクレレ習いに行ってきました!>>















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |