2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

TOP > CATEGORY - なんとなく
 風邪を引いた。
20161112_055456026_iOS.jpg
大統領選の熱が冷めやらぬ日に漫画家さんのあつまるミーティングへ。
ラクガキのクオリティ高すぎてビビりました。

で、
先週すごく体調を崩してしまったのと、
仕事で結構ひどい対応されたのが続いて
気持ちも体もダウン。
このまま、風邪か何かにかかってしまったらまずい!
と、かなり気を付けていたんですが、
家人が風邪を持ち帰るという暴挙。

まんまと風邪ひいて、今週潰れて、真っ青になっております。

うわあああ><

まんさいがあったので、前倒ししてたぶんがパアで涙目です。
パアどころか、ちょっとはみだしてヤバい。

今月はなんとかゆったりと新ひつじおらまを作りながらアレコレやろうと思っていたのになぁ。
新作ひつじおらまはこんな感じです。
20161107_044249591_iOS.jpg
これを
20161107_045034695_iOS.jpg
こうして
20161107_045707899_iOS.jpg
こうじゃ!

うーむ。かつおのたたきを作ってみたんですが、
ちょっと小さくて、あと、透明ねんどが透明にならない!
やっぱ透明絵の具じゃないとだめかな(笑)当たり前か(笑)

そもそも、大きさがちょっと小さかったので、
これ以上大きくするとなると・・・
うーん、やっぱ成形しにくいので、型を作るか~ってなって

ブルーミックスというシリコンゴム作る奴を購入。
液体で作る奴は持ってるんですけど、ちょっと面倒で、
これならこの2つの素材を同量コネればオッケーで楽。
ずっとほしくて買ってなかったので、思い切って買いました。

結局週明け即病院です。
20161114_071104646_iOS.jpg
病院に行ったら、最近仲良くさせてもらっている
猿山長七郎先生の「働く漫画家」が!おおお!
いまいち掴めない本棚ラインナップの病院なんですが、
ご本人を知っている作家さんの漫画があるとは♡

これでテンションあがってはいたものの、
熱あるわ、血も抜かれるわで、結構しんどい。
こっから数日記憶ナシ( ˘ω˘ )

時間だけが過ぎるものの、まともに椅子にも座れず、
30時間くらい布団で過ごしてやっとちょっと置き始めて。
それから少し買いものくらいはしつつ、
吐き気でやっぱ座れないからずっと寝てて、
気が付いたら金曜日?!びっくりです。

今日はちょっと元気が出てきたので、ネームが出来ました。

コミケの売り物が今から心細いので、どうしようかな。
一応、作る本は計画中。
過去作品集②が出来上がる予定です。
「読んだことあるぞ!」というのばかりかもしれませんが、
その辺は、ご愛嬌。
というか、出る前に紹介はするので、確認してください;;


んでは、ちょっと休む( ˘ω˘)


カテゴリ【なんとなく】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 漫画家のサイン。
イベントに出ていると、ありがたいことに「サインを…」と言われることが、ある。
それに関してはとてもうれしいのだが、
サインをするモノによっては「微妙」と感じることが多々ある。

それは「単行本」(笑)

大本命のモノじゃないか!とお思いでしょう。

単行本というのは、同人誌や複製原画等よりは
書籍全体の完成度が高く、そのままで読めるもの、眺めるものとして完成されているわけなので、
正直言って「サインを書く場所」なんてないわけなんですね。
なので毎回どこに書くか困惑するし、
「デザイナーさん、絵(文字)をかぶせてごめんなさい」と思っています。

工業製品に無駄が入る感じがダメなんですよね。

前に友人にアドバイスを貰って
「同人誌にはあらかじめサインを入れるページを作っておくと良い」
ということで、それから、入れる場所は作っています。
たくさんは描かないけど、とても気持ちが楽です。

ちなみにどうしても単行本にサインを入れるとき…
どうせいやいや(あ、書くことは嫌じゃないですよ)書くのであれば、
表紙にドカッと入れたいタイプです。
少数派すぎてやったことないですが…。

理由としては表紙は一番いい絵を使っているはずなので、
そこに沿えるサインが一番さいこうなんじゃないかな!?と思ってるからです。
もしここを読まれている方で表紙オッケーな方がいらっしゃったら、
お声かけくださいw(あ、サインいらない??そう…_(:3 」∠)_)


カテゴリ【なんとなく】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 結婚式、一峰大二先生とバーベQ!!
さてさて、秋はいろいろと忙しいですね。
先日も書いた「九州コミティア」のチラシが無事じゃなく刷り上がったので
「コミティア118」に配布に行きました!
20161022_230709175_iOS.jpg
一人寝坊(笑)しかも拡大版(笑)
全部配りきれなかったです、すみません…

そして、10時に会場を出てそのまま友人の結婚式に。
この一番大事な時期のコミティアと友人の結婚式なら…


。。。。。。。。。。結婚式を選びますよね!(笑)

20161023_054145000_iOS.jpg

なんと国際結婚で、旦那様のご家族はオールフランス語!

そしてこのなが~いトレーン!(って言うんですね、裾)

20161023_063029000_iOS.jpg
小麦アレルギーもお気遣いいただき、ありがたや~!

なんか、すごくいい結婚式でした
んで、教会式のすごいいいやつ見れて大満足でした。
お友達綺麗だった~!!
おめでとう!!おめでとう!!!




そして、その翌日は、まだまだ夏は続く?!バーベQをいたしました。
なんと、一峰大二先生を囲む会でございます!!
先日いったイベントのときに、お誘いいただいて、行ってきました!
イベントはよく行くけど、こういうのあまり行かないのに、すごい作家さんですよ!!
うはは、緊張!うほほほほほ!

火をくべて…
20161024_044021000_iOS.jpg
ばちばち・・・
20161024_050254000_iOS.jpg
おお!こちらは本庄敬先生!
絵もめちゃウマなんですけど、火おこしもめちゃウマという(笑)
20161024_043853000_iOS.jpg
火おこしについて語らせたら漫画界いち!

…うそです(いじってすみません、でもすごい手際良すぎた!)

もちろんいい大人が揃っているので
昼からワイン明けます。高津先生
20161024_044600000_iOS.jpg

そして、マジシャン・アレスさんもいらっしゃって、
颯爽と出してくれたワイン
(どこから出てきたんだろう、頑張ってみてたけどわかんなかった!)
をいただくわたくし。

14859381_1156582431101540_467817348_o.jpg

アレスさん、声良い♡

夜になるとおうちの中でマンガ談義。
楽しくてなかなか室内に移動しなかった皆さんですが、
どんどん人が抜けても漫画の語りは終わらない。

一峰先生が幼少期の想いを持ちながら
「黄金バット」を書いた話。
途中で涙ぐまれて…。
そして、漫画家として持っているべきもの、こと、
すごくシンプルな言葉で、たくさん教えてくれました。

これから私の中にもそういう確かなものができていくといいなぁ。
頑張らなくちゃ!とおもいました。

楽しく、すばらしい、夢みたいな時間でした。



ね!

20161024_080621475_iOS.jpg

最後は集合写真!

14808012_1156582487768201_441697322_o.jpg

一峰先生、みなさん、ありがとうございました!


カテゴリ【なんとなく】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 感想をいただくこと。
今日の「なんとなく」は当人には名指しになります(笑)

ごくたまにですが、漫画の感想をいただくことがあります。
私の漫画はWEB配信ということもあり、
サイト自体にレビュー機能などが付いており、
作家自身に直接というのはそこまでありません。
そんな中、わざわざ伝えてくださる読者さんには
大変感謝しています。

新作である
「アブノーマル・スイッチ −誘惑の誤算–」にも感想をいただき
ありがとうございます。
レビューは辛辣なものもあるので、よう読まんのですが、
さすがに新作配信時に着くと、好奇心に負けて読んでしまいます。
精進いたします。

また、新作配信をすると、注目度も多少上がりますので、
お仕事の問い合わせもあり、嬉しい限りです。
先日、新作のすごく丁寧な感想と一緒にお仕事の打診をいただきました。
セリフの引用があり、こちらが平常心を保てないほど
恥ずかしくなってしまいました(笑)

これは、自分の弱さが原因なんですが、
昔、感想を直接いただいた時に2度ほど目の前で泣かれてしまい
参ってしまったことがあります。
私の物語からすると、最高の感想であったのですが、
女の子を泣かしてしまったショックが私にありまして、
それから、自作の原作を書くのが億劫になってしまって…。
いつのまにか、原作ありの作画漫画家になってしまい、
こんな熱心な感想は、本当に久しぶりでは!?となりました。

うーん、久々のアツイ感想は強烈でした。

単純にモチベーションは上がりますね。
嬉しいです。
が、ぜひ、ぜひ(今回は編集さんなので難しいかもですが)
レビューにもお書きください。
少し私の平常心が、戻ってきそうです。

はぁ、
もう一度読み直して、机に向かおうと思います。うはは。


カテゴリ【なんとなく】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 数のモンダイ?
ブログは基本的にお知らせ機能という気持ちが強く、
個人的なことはそこまで書かないようにしていたんですが、
たまにはいいのかな、と思い、記事を書いています。

というのも2年くらい前までは、
目に見える範囲で「読者」というのがわからず、
ここ1,2年、イベント参加をするようになり、
「あ、意外と読んでくれてるのだなぁ」というのが
ありまして。

あ、じゃあ、ちょっと書いたりした方がいいのかな?
と思うようになりました。

基本的に印税(売上)明細とか貰わないし、
携帯コミック・WEBコミックって、サイト数自体が多すぎて
ランキングや無料配信も勝手に行われていて、
編集さんにも追えない事が多いんです。
なので、なんか、実感なくて、
最近まで「あー売れてもないのによく漫画家やってるなぁ」と思って生きてました(笑)

いや、売れてるの基準もめちゃめちゃ低いのにその実感もなく(笑)

先日のTV出演時に
「数字とか部数的なもので紹介したいんですが、実績あります?」
って言われて、
「あ、私全く分からないんで、出版社さんに聞いてもらっていいですか…」
と返しました。

ら!

当日の放送で
「代表作が100万ダウンロードもされる作家」
と…!
いや、もう昨今ですから「100万ダウンロード」ってそこまで珍しくもないと思うんですが、
「えっそんなにあったんだ!!」
という気持ちでいっぱいに(笑)

それすらも知らないのでした…。

なんで、こんなくそ作家(ぉぃ)の戯言を書くのも気が引ける、って感じで…。

でもこれからは、「まぁ作家」くらいにはなったと思うので、
たまにこの「なんとなく」カテゴリも更新していこうかな、と思いました。
みなさん、私に少し自信をくれてありがとうございます。

普段自信満々な態度で、まさか身長が151㎝しかないチビだと思われてない私ですが、
基本的に教室の片隅で絵を描いて一人で過ごすような小学生だったので、
こんなもんです。

ちなみにこのカテゴリは今年4記事目(笑) これからもよろしくです(笑)


カテゴリ【なんとなく】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +


前ページ| ホーム |次ページ